【ラーメン よつ葉】あっさり博多系とこってり佐伯系の2枚看板ラーメン

ラーメンよつ葉 大分市

大分市田中町にある『ラーメン よつ葉』に行ってきました。田中三差路のすぐ近くに、2023年2月にオープンしたラーメン店です。

「ラーメンよつ葉」の外観

全国的にも珍しいラーメン店とサンドイッチ屋さんが併設された店舗です。『サンドイッチHimawari』は、手作りにこだわったサンドイッチが人気でソースまで自家製。ランチタイムには売り切れることもあります。

店内

「ラーメンよつ葉」の店内

ラーメン屋とは思えない、スタイリッシュで洗練された店内。従業員は女性のみで、女性客でも入りやすいラーメン屋がコンセプトとのことです。

メニュー

「ラーメンよつ葉」のメニュー

入口にある券売機で食券を購入します。あっさり豚骨の「博多系ラーメン」(800円)豚骨と魚介のWスープの「佐伯系ラーメン」(850円)が2枚看板です。夏季限定で「ソーラーメン」(素麺のようにつゆをつけて食べるラーメン)もありました。

「ラーメンよつ葉」のメニュー

丼メニューは「チャー丼」など4種類。数量限定で「海鮮丼」が登場することもあります。

「ラーメンよつ葉」のメニュー

「あぶりチャーシュー」(500円)などの一品もの、ラーメン屋では珍しい、なめらかさにこだわった「ぷりん」(380円)「杏仁豆腐」(380円)といったデザートもあります。

佐伯系ラーメン(850円)

どんぶりは『よつ葉』オリジナルでこだわりを感じます。麺の硬さは注文時に変更可能です。

「ラーメンよつ葉」佐伯系ラーメン

炙りチャーシュー、メンマ、白ねぎ、青ねぎ、中央にはうずらの卵がトッピングされています。チャーシューは提供前に炙るので香ばしさを感じ、トロっとした柔らかさはヤミツキになります。

「ラーメンよつ葉」佐伯系ラーメン

豚足・豚頭骨・豚背骨・魚介類・野菜などを長時間炊き上げたWスープは、見た目の色よりはスッキリとしていてコクがあります。コショウをきかせていますが、佐伯ラーメンほどこってりとしていないことから、佐伯”系”と名付けたそうです。

「ラーメンよつ葉」佐伯系ラーメン

佐伯ラーメンは元々太めの麺ですが、このお店では細麺を使用しています。歯応えがいいので、スープとよく合います。

<佐伯ラーメン>
佐伯ラーメンとは、大分県佐伯市のご当地ラーメンで、醤油豚骨系スープに中太ゆる目の麺が特徴。店によっては、ゴマや胡椒、ニンニクをたっぷり入れたり、豚骨と魚介のダブルスープ(魚介には地元特産のいりこダシを使用)のところもあり、明確な定義はないようです。佐伯市では、昔から漁業や造船業といった汗をかく仕事が多い土地柄であったため、塩分補給のために塩気が強いラーメンを食べていたと言われています。

博多系ラーメン(800円)

「ラーメンよつ葉」博多系ラーメン

あっさり豚骨の名前のとおり、甘みのあるスープであっさりと食べやすい。豚骨と野菜からダシを取っています。

「ラーメンよつ葉」博多系ラーメン

卓上にある「大葉ゆずごしょう」を入れるのもオススメ。大葉とゆずの香り、ピリ辛がプラスされて、爽やかな味に変わります。

「ラーメンよつ葉」博多系ラーメン

豚骨ラーメン定番のストレート細麺です。

卓上調味料

「ラーメンよつ葉」卓上調味料

卓上調味料は、定番のコショウや紅ショウガ、辛子高菜はなく、「大葉ゆずごしょう」、「辛味ダレ」、「にんにく」の3種類。ここにもこだわりを感じます。

チャー丼(480円)

こちらのラーメン店には、人気のサイドメニューがあります。それが、4種類ある丼メニュー。

めんたいこがたっぷりのった「めん丼」(480円)、かつおぶしとちりめんなどの風味が口いっぱいに広がる「ぶし丼」(480円)、どっさりねぎとごま油の「ねぎ丼」(480円)などがありますが、今回は人気No1の「チャー丼」(480円)をいただきました。

「ラーメンよつ葉」チャー丼

山のように盛られたご飯とチャーシューに驚きです!炙られたチャーシューは赤身と脂のバランスがよく、しっかりとした歯ごたえはありつつ、トロトロした食感はたまりません♡

「ラーメンよつ葉」チャー丼

嬉しいことに、ご飯の中にもチャーシューが隠れています。

まとめ

”シメの一杯にラーメンを”というコンセプトで始めたラーメン店。周辺は飲み屋さんが多く、シメの一杯を求めるお客さんのために平日は深夜2時まで営業しています。夜遅くまで営業しているので心強いですね。

あっさり豚骨の博多系ラーメンと豚骨と魚介のWスープの佐伯系ラーメンが2枚看板。タイプがまったく違うラーメンが堪能できるので、その日の気分によって選べるのも嬉しいですね♪

店舗情報

住所大分市田中町2丁目3番54号
エクセル田中町103号
TEL097-543-2828(サンドイッチHimawari)
営業時間(平日)11:30~15:00 18:00~26:00
(日祝)11:30~15:00 18:00~24:00
定休日水曜
席数カウンター6席
テーブル12席
電子決済不可
駐車場4台
Instagram@yotsuba.2023
2023年6月17日時点のデータ

コメント

タイトルとURLをコピーしました